総合パンフレット

 子どもの育ちと学びと人権と:スクール・家庭・学校の枠を超えて ---
◎教場:浦和駅そば(オープンスタイル&オープンマインドでの学び)
総合連絡窓口: 〒338-0811さいたま市桜区白鍬466 TEL・FAX 048-829-9178
  
ホームページ  http://freeschool-paidia.com/
  メール       paidiamaster@gmail.com
※初めてご相談の方は、事前にご予約を。                    
携帯電話(緊急の場合)  080-2152-8513 or 080-6580-5398
  フリースクール・ぱいでぃあ

新型コロナウイルス対策と子どもの自律的活動への支援について 
(埼玉県教育委員会の特設HPもご覧ください))



もし、子どもが学校に行きたくないと言ったら… 
学校を離れたからこそ自立的にできることがある
メール無料相談室へようこそ!


  誰でもが利用可能なぎりぎりの廉価な料金設定で
義務教育段階の小中学生専門:子どもの学習・自立支援を第一に

 人間形成の土台づくりは小中学時代の学びが鍵、高校では遅過ぎ 
 
--<不登校も過ぎてみればいい経験>-- 
 不登校支援 & 脱不登校支援 & 脱学校支援って何? 
 ◆◆ 不登校は低年齢からの支援が大事 ◆◆
環境〉〈行動〉〈スキル〉の三つを〈変える 
 
現場と理論と(サイト・ブログとSNS)の結合   
 ぱいでぃあ通信
 (不登校・引きこもり応援マガジン) 
教育落書き帳
 (多様な視点から日本の教育を考察)  
 子どもネット 
(子どもの育ちと学びと人権と) 
NPO法人教育ネットワーク・ニコラ 
 
(過去の二コラの教育活動から) 

鳥獣戯画から(配置は変えてあります)(平安時代、日本漫画の原点かも)
「鳥獣戯画」(平安時代)のモチーフ。日本の漫画、浮世絵、日本画等の原点かも。 
教育ネットワーク・二コラ、フリースクール・ぱいでぃあ関連の出版物
二コラ・ぱいでぃあの掲示板が本になりました(PHP研究所)  教育雑誌『二コラ』が“足で集めた価値ある情報”から生まれた老舗のフリースクール集  『二コラ』「ぱいでぃあ」をはじめ埼玉県でユニークな活動をしている人たちの紹介本  早稲田映画祭でポスターになったぱいでぃあの卒業生
 --- 「ぱいでぃあ」の活動からその一部 ---
 「遊びの教育学」--遊びの復権-「子どもは遊びを通して人間となる」
 ②
「ぱいでぃあでの学び」--「子どもの視点から学びを組み立てる」
 ③
「不登校生に教育バウチャーの適用を」--「不登校生への経済的救済措置として」
 ④
「Play-Study-Workの結びつき」--子どもの教育は今を生き次代に繋ぐ「公」の営み
 ⑤
「人間・相田みつを、その書と人となりについて」--美術館館長・相田一人氏と語る(完全PDF版あり)
不登校の立ち直り:ぱいでぃあでの実践について
不登校の子どもたちに無償の教育支援を! 
どこよりも早く元気になれるところ
精神と身体と頭脳の調和ある社会活動を 
誰もが利用できるリーズナブルな新料金で自立支援! 個が生かされてこそ集団も輝き響き合う