P5
「ぱいでぃあ」のその他の活動
出席日数の認定と通学証明書の発行 ←クリック
◆これは旧文部省時代に各教育委員会へ通知されたものです。各学校に「フリースクール」への通学を在籍校への出席日数として換算し、また交通機関を利用する場合には通学証明書をも発行するようにというもの。国や自治体からの教育費が相変わらず一括して学校に回っている現在、少しでも家庭での経費負担軽減にお役立てください。
 学校長の認定によるものですが、今では
希望する通学生全員に適用されています。

家庭へ触れ合い訪問・電話相談・家庭教師派遣
◆なかなか通えるまでに至らないお子さんの場合には、ご家庭や本人からのご依頼により、触れ合い訪問を行ったり、家庭教師の派遣を行ったりすることが出来ます。このような訪問を通して立ち直ったケースも少なくありません。電話等でご相談を。

●医師・カウンセラー・看護師等との連携
「ぱいでぃあ」には看護専門のスタッフがいます。一般の学校にも、民間のスクールでもあまりないことです。医師や心理カウンセラー等との繋がりもあります。必要な方にはご紹介します。お気軽にご相談を。
 
ただし、日々の活動の中での関わりが最も大事であり、ご希望のない限り、外部の専門家にお任せすることはありません。特に向精神薬等による薬物療法には細心の注意を払って対応しています。その場合には必ずご連絡ください。

●毎月の「教育広場&ぱいでぃあ親の会」
◆子どもの教育に関する様々な活動を行います。保護者等のための定例学習会「教育広場&親の会」、講演会、シンポジウム、講座等も開催しています。
会員の方はもちろん会員以外の方も参加出来ます。「ぱいでぃあ」のサイトの
「行事予定表」等でご確認ください。

●インターネットによる情報交流・発信
 ネット上に「フリースクール・ぱいでぃあ」「いきいきニコラ」「こども支援ネット」という3つのサイトがあります。GoogleやYahooでも検索出来ます。また、教育ブログ「ぱいでぃあ通信」「教育落書き帳」「子どもいる風景などで教育情報や教育に関する様々な考察等も発信しています。(以前、PC雑誌で安心できる《書き込み寺》と紹介された「子どものしゃべり場」や「大人のしゃべり場」などの読者参加型の掲示板は現在はお休み)。各種の「お知らせ」もサイトで確認できます。

●進路・進学についての相談や進路相談会
 卒業・進路に関しては、受験生に適宜3者面談を行ったり、公立高校や私立高校の情報だけでなく通信制サポート校・技能連携校・定時制高校・専修学校、全寮制高校、高卒認定試験などについて「教育ネットワーク・ニコラ」ならではの幅広い情報提供と進路指導も行っています。他校と連携し「不登校生・中退者のための悩み相談会・進路相談会」を開催したり、様々な情報交換を行なう時もあります。
また、スクールに在学中だけでなく、卒業。進学された後にも本人・家族のご相談が可能です。お気軽にご利用ください。